FC2ブログ

イヌと呼ばないでっ!

軟弱者のわんこスティックが贈るエロゲ&漫画を主とした雑談場。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アトリの空と真鍮の月、体験版やったよ

もっと記事をしっかりと書けるようになったらいいなぁとは思っているのですが、今は質より量を優先して更新頻度を上げるようにしています。

書き方にこなれてきたら、もう少しきっちりと書いていきたいと思います。
今は試行錯誤の段階なので…見に来ていただいている方には中途半端なものを見せて申し訳ない!



さて、タイトルにもあるようにTOPCATさんの新作、「アトリの空と真鍮の月」の体験版をプレイしてみました。

昔にプレイした「果てしなく青いこの空の下で…」(以下果て青)が物凄くよかったのを思い出して、何気に今日OHPを見に行ってみたのですが、この作品、「果て青」と世界観がリンクしているんですね。

そして、作品紹介の文が非常に素晴らしいのですよ。


「私は生まれたときから死んでいた―――――

 掟に縛られた山奥の村で過ごす
 切なく優しいミステリー」



もう、この文句だけで名作確定じゃないかと思うほど。
切なく優しいミステリー…、もう、胸の奥がジンジンきちゃうほど感動するよね!

この手の作品は好きなのですが、去年「永遠の終わりに」で痛い目を見た自分としてはこれだけではどうしても購入意欲が沸かない…っていうか怖い。地雷じゃないだろうかと…

実際TOPCATは果て青以外いいイメージないですし


という訳で体験版をプレイしてみたのです。



結論から言うと、非常に良いですね、これ!
昔懐かしい感じですし、雰囲気がホントに優しい感じが漂ってます。

決して騒がしすぎず、かといってだるいかというと凄くキャラの掛け合いが楽しい!
キチンとキャラが立ってますね。しかも、最近流行のあざとい感じがない。
パロディもなく(重要ね)、会話を読むたびにニヤニヤさせられます。シナリオの鷹取兵馬さんの凄さを改めて実感しました。

間違いなく、「果て青」を超える作品になるだろう…という期待を持てる作品です。
11月一番の期待作品ですね!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2009/11/11(水) 20:59:15|
  2. エロゲ雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wancostick.blog11.fc2.com/tb.php/8-48061b29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。